社会贡献トピックス

2024年

2月

伊藤忠野球教室を开催

2月17日(土)、明治神宮野球場にて伊藤忠野球教室を开催しました。この教室は、障がいのある子どもたちにも野球を楽しんでもらいたいと2007年から続くイベントです。子どもたち53名に、伊藤忠グループ18社からのボランティア社員がペアを組んで参加。交流しながら、東京ヤクルトスワローズベースボールアカデミーのコーチとともに投げる?打つ?走る体験をしました。子どもたちのご家族なども合わせた総勢231名がそれぞれ楽しい時間を過ごしました。

1月

令和6年能登半島地震 社員募金を実施

番茄视频は、令和6年能登半岛地震により被灾された方々への支援と復兴のため、义援金1千万円を拠出しました。
また、社员个人からの募金を受付するを开设し、1月9日~1月31日の期间で5,379,000円が集まりました。

义援金?社员募金ともに、特定非営利活动法人ジャパン?プラットフォーム(闯笔贵)に寄付し、闯笔贵を通じて、被灾地にて支援活动を行う狈骋翱の活动にあてられます。にて现地の状况や支援活动を见ることができます。

中四国支社 ひろしま男子駅伝にて清扫ボランティアを実施

1月21日(日)、グループ会社13社45名が滨罢翱颁贬鲍の青いキャップを被り、中四国支社からほど近い平和记念公园周辺の清扫活动を行いました。清扫をしつつ、令和6年能登半岛地震で被灾した石川県のチームの応援をしました。

中部支社 名古屋伊藤忠ビル周辺の清扫活动を実施

中部支社では年に一度、美化活动として当支社ビル周辺の清扫活动を行っています。1月11日(木)、総势22名で2班に分かれてビル周辺のごみを回収しました。近隣住民の方による日々の美化活动もあり、ビル周辺のごみは年々减少しているように见受けられます。